詳細検索

検索条件を指定してください

微粒子フィルター管理システム市場の発展、傾向、需要、成長分析および予測 2024―2036 年

微粒子フィルター管理システム市場の発展、傾向、需要、成長分析および予測 2024―2036 年

@Press

2023.09.19

SDKI Inc.(本社:渋谷区、東京都)は、2024年と2036年の予測期間を対象とした「微粒子フィルター管理システム市場」に関する調査を実施しました。
市場調査レポートの詳細な洞察は、次の場所で入手できます。: https://www.sdki.jp/reports/particulate-filter-mangement-system-market/88880
調査結果発表日: 2023年09月15日
調査者: SDKI
調査範囲: 当社のアナリストは 600 市場プレーヤーを対象に調査を実施しました。調査対象となったプレーヤーの規模はさまざまでしました。
調査場所: 北米 (米国およびカナダ)、ラテンアメリカ (メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)、アジア太平洋 (日本、中国、インド、ベトナム、台湾、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、その他のアジア太平洋)、ヨーロッパ(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、NORDIC、その他のヨーロッパ)、および中東とアフリカ (イスラエル、GCC 諸国、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東とアフリカ)
調査方法: 現地調査 200件、インターネット調査 400件
調査期間: 2023年7月 – 2023年8月
重要なポイント: この調査には、成長要因、課題、機会、最近の市場傾向を含む、微粒子フィルター管理システム市場の市場動態調査が含まれています。さらに、この調査では、市場の主要プレーヤーの詳細な競争分析が分析されました。市場調査には、市場の分割と地域分析(日本とグローバル)も含まれます。
市場スナップショット
SDKI の分析調査分析によると、微粒子フィルター管理システム市場の市場規模は 2023 年に約 112億米ドルと記録され、2036 年までに市場の収益は約 259億米ドルに達すると予測されています。さらに、市場は予測期間中に最大 12% の CAGR で成長する態勢が予測されています。




無料サンプルレポート : https://www.sdki.jp/sample-request-88880


市場概況


微粒子フィルター管理システムに関する SDKI 市場調査分析によると、市場は大型商用車の販売増加により大幅に成長すると予想されています。ディーゼル微粒子フィルターの需要は、輸送および建設部門における大型商用車の販売の増加によって促進されています。2023 会計年度には、インド全土で約 965千台の商用車が販売されました。これは2020年以来の最高額でしました。この業界は、市場でのディーゼル微粒子フィルターの選択において環境への配慮が主要な基準となっているため、より信頼性の高いディーゼル微粒子フィルターの必要性によって動かされています。
しかし、微粒子フィルター管理システム市場規模の拡大を遅らせている要因は、微粒子フィルターの商品化と低コストの微粒子フィルターのバリエーションの導入です。フィルター粒子は、表面濾過技術と拡散堆積、慣性堆積、またはフローライン型遮断などの深層濾過技術の組み合わせによって粒子放出を捕捉します。微粒子フィルターは、大量の PM 排出量を制御するのに非常に効率的ですが、非固体排出物や微粒子部分を制御できない場合があります。選択された改造用途向けのフィルターが現在市販されています。現在、高速道路向けの軽量および大型ディーゼルエンジンの商品化を進めています。


最新ニュース


当社の調査によると、最近、微粒子フィルター管理システム市場の企業の間でいくつかの発展が起こっていることがわかりました。これらは:
• 2022 年 10 月に、Audiはサプライヤーの MANN+HUMMEL と協力して、周囲の粒子状物質を収集する電気自動車用の微粒子フィルターの開発に取り組みました。
• 2020年10月に、COMOTEC Corporationは、新しい小型高性能フィルター再生器「The Mocobee RE」を発表しました。


市場セグメント


当社の微粒子フィルター管理システム市場調査では、アプリケーションに基づいて、大型車両、軽量車両、乗用車、その他に分割されています。これらのうち、微粒子フィルター管理システム市場の大型車両セグメントは、予測期間中に市場収益の約 45% を占めると予想されます。排気システムに配置されたディーゼル微粒子フィルター (DPF) は、すす、ディーゼル微粒子、その他の不快な粒子を「捕捉」し、大気中に放出されないようにします。ディーゼル エンジンの微粒子フィルターは、排気ガスから最大 87 % の粒子を除去し、有害な排出物を削減できる可能性があります。したがって、ディーゼルパティキュレートフィルターは主に大型車両に使用されます。大型車両の販売が増加するにつれて、微粒子フィルター市場も成長します。


地域概要


当社の微粒子フィルター管理システム市場に関する洞察によると、北米は、予測期間中に微粒子フィルター市場で大きな成長を示す地域です。北米の微粒子フィルター管理システム市場の成長は、オゾン層破壊に寄与する NOx および SOx 排出量の制御に関する懸念から生じるはずです。米国 EPA が義務付けている 160,000 マイルの整備間隔では、パティキュレート フィルターに蓄積される物質の約 85% が灰で、すすの場合は 25% です。
一方、日本地域では、国内の乗用車販売の増加により市場が成長しています。日本で購入される自動車の台数は、2023年3月末までに前年の約61.87百万台―約61.95百万台に増加しました。日本の路上で最も多く使われているのは乗用車でしました。




微粒子フィルター管理システム市場における支配的なプレーヤー


当社の調査レポートで述べたように、世界の微粒子フィルター管理システム市場中に最も著名なプレーヤーは次のとおりです。:
• Faurecia Group
• Tenneco Inc.
• Eberspächer Gruppe GmbH & Co.
• Johnson Matthey Group
• Continental AG
これにより、日本市場のトップ 5 プレーヤーは次のとおりです。:
• DENSO Corporation,
• NGK Insulators, Ltd.
• HORIBA, Ltd.
• Heraeus Group
• Bosal International
サンプル請求リンク:
https://www.sdki.jp/sample-request-88880
会社概要:
SDKI の目標は、信頼できる詳細な市場調査と洞察を提供することです。当社は、成長指標、課題、トレンド、競争環境に関する詳細な市場レポートを調査して提供するだけでなく、最大限の成長と成功を目指してビジネスを完全に変革することにも重点を置いています。当社の市場調査アナリストは、さまざまな業界や市場分野のあらゆる規模の企業と長年協力してきた経験があります。
連絡先情報:
お問い合わせフォーム: https://www.sdki.jp/contact/
電話番号: +81 50 50509337 (9:00-18:00) (土日祝日を除く)
URL: https://www.sdki.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
おすすめ記事

手ごろな価格で個性あふれる日本製オリジナルアイテムを。レディースファッションECサイト「felice-plus」がハンドメイドネックレスを7月25日より販売

プラスサイズのレディースファッションをメインに扱うECサイトが、主力商品であるワンピースを彩るアイテムとしてハンドメイドネックレスを7月25日(月)より販売開始。1つ1つ日本国内で生産、高価な素材を使用せず手ごろな価格での提供を実現しました。同じデザインのものはない世界に1つだけのネックレスで気分に合わせた

valuepress

#ファッション

大人のプチプラアクセサリーブランド「ChooMia(チュミア)」 金属アレルギー対応の「NoAller(ノアレ)」を9月9日よりリリース

PerCoRe合同会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山ノ内 智也)は、当社が運営する大人かわいいプチプラアクセサリーブランド「ChooMia(チュミア)」の公式通販サイトにて、新たに金属アレルギー対応ライン「ChooMia NoAller(チュミア ノアレ)」を、2022年9月9日(金)よりリリースすることをお知らせいたします。 公式通販サイ

@Press

#ファッション

大人ガーリースタイルを提案する「le pétale(ル ペタル)」シリーズをBleu Bleuet(ブルーブルーエ)の一部店舗とオンラインストアで3/8~発売♪

雑貨店を運営するブルーブルーエジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区宇田川町、代表取締役社長:神山邦雄)は、大人が着れるガーリーな服飾雑貨「le pétale(ル ペタル)」シリーズを、全国163店舗ある「Bleu Bleuet(ブルーブルーエ)」の一部店舗とオンラインストアで3/8(水)より発売を開始いたします。 「le pétale(ル

valuepress

#ファッション

コンパクトでかわいい、持ち歩きやすいサイズが人気 Qoo10「ショルダーバッグ」カテゴリー販売数TOP3 スマートで使いやすい #モバイルコスメ もご紹介

 インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:グ ジャヒョン)は、Qoo10で人気の「ショルダーバッグ」カテゴリーの販売数TOP3※を発表します。あわせて、ミニバッグでも持ち歩きがしやすいスティックタイプの「#モバイルコスメ」をご紹介します。 ■ミニサ

valuepress

#ファッション

メンズカジュアルブランドQuashから、「プロレスの日」を記念したキャラクターTシャツを1月14日から発売

株式会社サンブロス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小林 久敏)が展開するメンズカジュアルブランドQuash(クワッシュ)は、1954年2月19日に日本で初めて本格的なプロレスの国際試合が開催されたことを記念した“プロレスの日”Tシャツコレクションを発売いたします。 1月14日より、Quash取り扱い専門店各店で順次発売

@Press

#ファッション

​メンズ​革小物ブランド「キプリス」シラサギレザーシリーズに新作のブリーフケースが登場!

​百貨店バイヤーズ賞を17年連続受賞のメンズ革小物ブランド「キプリス」がキプリス・大丸心斎橋店にてシラサギレザーシリーズの新作・ブリーフケースの販売を開始しています。 使用されている革は、日本の一大皮革産業地域、兵庫県姫路市で鞣されています。こちらのシリーズはキプリスの工房で製造する日本製です。 ​​​

valuepress

#ファッション

広告
ファッション人気ランキング
トレンドキーワード

SPECIAL

#ライフスタイル

投稿プラットフォーム『LOVEIT(ラブイット)』に6月29日から「推し活レポ」や「推しの布教」を投稿できる新機能が登場! ~自分の推し活スタイルに合わせた記事を簡単に作成~

@Press

#お知らせ

iOSアプリリリースのお知らせ

uniB編集部

#お知らせ

おためし新商品ナビ様RSS連携開始のお知らせ

uniB編集部