詳細検索

検索条件を指定してください

シリーズでAMOLEDディスプレイを初搭載したゴルフGPSウォッチ 最上位モデル『Approach S70』を5月31日(水)に発売

シリーズでAMOLEDディスプレイを初搭載したゴルフGPSウォッチ 最上位モデル『Approach S70』を5月31日(水)に発売

@Press

2023.05.24
アメリカ発GPS機器のパイオニア、ガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、ゴルフ用GPSウォッチのプレミアムモデルとして『Approach S70(アプローチ エス70)』2サイズ(3モデル)を2023年5月31日(水)より発売します。


Approach S70

新製品の『Approach S70』は、2020年4月に発売し大好評の『Approach S62』をベースに、スタイル&機能をさらにアップデートしたゴルフGPSウォッチのGarmin最上位モデルとなります。そして、より多くのゴルファーの方に対応できるよう、ケースサイズが47mmと42mmの2サイズ(3モデル)をラインアップしました。

ディスプレイには、色鮮やかなAMOLED(有機EL)ディスプレイを採用し、ゴルフ場の直射日光下でも色鮮やかな表示で優れた視認性を発揮します。画面上に表示されるコースマップは解像度が上がり、林のエリアが立体的に表示され、よりリアルにコースをイメージしやすくなりました。さらに、よりスムーズに動くようにマップの操作性も大きく向上しました。

また、過去最大となる全世界約43,000のゴルフコースが登録され、国内は98%のゴルフ場がカバーされています。直感的に操作しやすいタッチスクリーンにより、様々な機能にアプローチしやすくスコアアップに役立てることができます。

もちろん、ゴルフだけでなく、日常使いに便利なメール・電話通知や、Suicaにも対応。新しく最大2,000曲が保存できる音楽機能も搭載。ヘルスモニタリング機能は、心拍数、ストレスレベル、体のエネルギー残量を可視化するGarmin独自のBody Battery、血中酸素トラッキング、睡眠の質を100までの数値で評価する睡眠スコアなど充実した機能で日々の健康管理からアクティビティ中の体調チェックまでをサポートします。


左から、『Approach S70 47mm Black』『Approach S70 42mm White』『Approach S70 42mm Gray』

■『Approach S70』の新機能&アップデート
1. 色鮮やかなディスプレイを採用
拡大したフルタッチスクリーン(47mm:1.4インチ、42mm:1.2インチ)は、直射日光下でも見やすい色鮮やかなAMOLED(有機EL)ディスプレイを採用。
※『Approach S62』は<47mm>1.3インチ

AMOLEDディスプレイにより解像度が上がるとともにコースレイアウトマップが第2世代に進化し、林のエリアが立体的に表示され、よりリアルにコースをイメージしやすくなりました。


ディスプレイ比較(左:『Approach S62』 右:『Approach S70』)

コースレイアウトマップ比較(左:『Approach S62』 右:『Approach S70』)

2. ハザードビュー操作性が向上
バンカーや池などのハザードまでの距離を表示する「ハザードビュー機能」は、画面右側にインジケーター(下記画像の白い部分)設置。インジケーターを動かすことで簡単に拡大したい部分が表示されるようになりました。


ハザードビュー

左画面のコースマップをタップすると、インジケーターが表示されます。


3. マルチGNSSマルチバンド対応により、素早く高精度な位置情報を提供
マルチGNSS対応により既存モデルよりも対応する測位衛星の種類が増えました。さらに、GNSSマルチバンド対応により、2周波数帯を受信可能(L1信号・L5信号)になり、コース上で森林に囲われた場所などでもさらに素早く高精度な位置測位が可能になりました。
※GNSSマルチバンドテクノロジーは『Approach S70』の47mmモデルにのみ搭載


4. 「PlaysLike 距離(高低差情報)」がアップグレード
『Approach S62』はコースの標高差のみから推奨距離を表示していますが、『Approach S70』では、コースの標高差だけでなく風速/風向き、空気密度を考慮し、グリーンまでの実際に打つべき推奨距離を表示します。
※風速/風向き、空気密度の考慮には「Garmin Golf」アプリとのペアリングが必要です。


PlaysLike 距離(高低差情報)

5. 推奨クラブを表示する「バーチャルキャディ機能」が進化
過去のスイングデータと風速/風向きを考慮して最適なクラブを提案する「バーチャルキャディ機能」に、『Approach S70』ではショットの着弾地点予想範囲を表示する機能が追加されました。各クラブ選択時にどのようなハザードが待ち受けているかをイメージすることができます。
※過去5ラウンド以上のラウンドデータを記録した「Garmin Golf」アプリとのペアリングが必要です。


バーチャルキャディ

6. 音楽機能を初搭載
Spotify(R)、Amazon Music、LINE MUSICなどストリーミングサービスに対応。同期機能に加え、最大2,000曲の音楽ファイルを保存・再生できる音楽再生機能も装備。


7.光学心拍計の精度が向上
ウォッチ裏に内蔵された光学式心拍計がバージョンアップしヘルスモニタリング機能がさらに充実。心拍数、呼吸数、消費カロリーなどのベーシック機能に加え、体のエネルギー状態を数値化するGarmin独自の指標Body Battery、ストレスレベル、睡眠の質を測る睡眠スコアなど多彩に搭載し、ウエルネスライフをサポートします。


■『Approach S70』その他の機能
<ゴルフの搭載機能>
・ラウンド中のパッティングを除く全てのショット位置や使用クラブ、飛距離を自動的にトラッキング&記録できる「ガーミンオートショット機能」。スマートフォンの「Garmin Golf」アプリ※1を使用することでデータの分析も行うことができます。
・グリーンの形状やレイアウトを表示、ピンの位置もワンタッチで調整可能な「グリーンビュー」。
・ピンの位置が確認できない場所からでも、ピン方向と距離がわかるアシスト機能「ピンポインター」(競技の際にはオフにできます)。
・現在位置から任意の位置まで、任意の位置からピンまでの距離を確認できる「タッチターゲッティング(3点間距離計測)」。
・クラブトラッキングセンサー『Approach CT10』対応。
・グリーンの傾斜情報が確認できる「Green Contour(グリーンコンツアー)」対応。※1
・ゴルフ場のあるエリアの風の情報を確認できる「風速/風向き表示」。
(「Garmin Golf」アプリとのペアリングが必要です。)
・ヤーデージ計測(フロント/センター/バック)。
・「Garmin Golf」アプリで、スタッツ分析・リーダーボード・ライブスコアリング表示。


<その他の搭載機能>
・各種通知機能(メール、SNS、ニュース等)
・Suica※2対応
・国内外問わず決済可能なGarmin独自の電子決済機能「Garmin Pay」※3。
・ステップ数、消費カロリーなどのライフログ機能やマルチスポーツ(ランニング、筋トレ、ヨガ、サイクリング、スイミングなど)に対応しており40種類以上のアクティビティモードを内蔵。
・渡航先でも体調管理できる「時差ぼけアドバイザー」。


■製品仕様
製品名 :Approach S70 47mm Black
価格(税込) :99,800円
重量 :56g
サイズ(mm) :ケース…47×47×14
ディスプレイ…1.4インチ(直径35.41mm)
バンド…22mm(専用バンド※QuickFitバンド互換)
解像度(pixel):454×454

製品名 :Approach S70 42mm White
価格(税込) :93,800円
重量 :44g
サイズ(mm) :ケース…42×42×13
ディスプレイ…1.2インチ(直径32.02mm)
バンド…20mm(専用バンド※QuickFitバンド互換)
解像度(pixel):390×390

製品名 :Approach S70 42mm Gray
価格(税込) :93,800円
重量 :44g
サイズ(mm) :ケース…42×42×13
ディスプレイ…1.2インチ(直径32.02mm)
バンド…20mm(専用バンド※QuickFitバンド互換)
解像度(pixel):390×390

・ベゼル素材 :セラミック
・バンド素材 :シリコン/Quick Fitバンド(別売)に互換あり
・ディスプレイタイプ:AMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)
・ディスプレイ素材 :Corning Gorilla Glass 3
・稼働時間 :・Approach S70 47mm
スマートウォッチモード…約16日間
GPSモード…約20時間
・Approach S70 42mm
スマートウォッチモード…約10日間
GPSモード…約15時間
・防水機能 :5ATM(50m防水)
・接続機能 :Bluetooth、Wi-Fi
・内蔵メモリ :32GB
・衛星測位 :マルチGNSS(GPS/みちびきL1S対応/GLONASS/Galileo)
・センサー :光学式心拍計、電子コンパス、気圧高度計、加速度計、ジャイロスコープ
・ライフログ機能 :心拍数、呼吸数、Body Battery、睡眠スコア、
フィットネス年齢、ストレススコア、消費カロリー、
週間運動量、血中酸素トラッキング※3など
・スポーツ機能 :ランニング、サイクリング、プールスイム、
ハイキング、スキー、スノーボード、筋力トレーニング、
屋内クライミング、クロスカントリースキー、
バーチャルランニング、ヨガ、ピラティス、ゴルフ、
HIIT など40種類以上
・マップサービス :ゴルフコース
・スマート機能 :通知機能、Suica※4、Garmin Pay、天気情報、
音楽再生(Spotify(R)、Amazon Music、LINE MUSICの
ストリーミング配信に対応/最大2,000曲まで保存可能)など
・その他機能 :タッチスクリーン
・標準付属品 :USB-Cチャージングケーブル(Type-B)、クイックスタートマニュアル


※1 有料サブスクリプションへの加入が必要です。
※2 「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※3 スマートフォンとのペアリングが必要。 https://www.garmin.com/en-US/garminpay/banks/ にて現在対応の国々、決済ネットワーク、発行銀行の情報をご覧いただけます。
※4 血中酸素トラッキングによる測定は、医療目的で使用されることを意図するものではなく、あくまで一般的なフィットネスとウェルネスの範囲で利用することを目的とするものです。「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。


製品詳細は、以下のURLからご覧ください。
Approach S70 47mm Black
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/approach-s70-47-black
Approach S70 42mm White
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/approach-s70-42-white
Approach S70 42mm Gray
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/approach-s70-42-gray


【期間限定!
「延長保証キャンペーン」開催】
より安心してGarmin製品をお使いいただくために、通常1年の保証期間が今だけ1年から2年に延長するキャンペーンを開催します。

・キャンペーン期間 :2023年5月31日(水)~7月31日(月)
※ご購入後、2023年8月7日(月)までに延長保証のお申込み手続きが必要となります。
・対象商品 :『Approach S70 47mm Black』
『Approach S70 42mm White』
『Approach S70 42mm Gray』

・応募方法などの詳細はこちら
https://www.garmin.co.jp/minisite/approach/approach-s70/#cp


【Garmin】について
Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに数億台のGPS 受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P500の銘柄にも採用されています。
http://www.garmin.co.jp/


※本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
※本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。


<本製品に関する読者からのお問い合わせ先>
ガーミンジャパン株式会社
http://www.garmin.co.jp/
〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6
TEL : 0570-049530
FAX : 049-267-9124
E-mail: jp_Info@garmin.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
おすすめ記事
ボディケア人気ランキング

SPECIAL

#お知らせ

iOSアプリリリースのお知らせ

uniB編集部

#お知らせ

おためし新商品ナビ様RSS連携開始のお知らせ

uniB編集部

#お知らせ

Androidアプリリリースのお知らせ

uniB編集部