詳細検索

検索条件を指定してください

西多摩地域最大級イベント「第74回福生七夕まつり」7/19~21開催!民踊、山車・みこしパレードが5年ぶりに復活

西多摩地域最大級イベント「第74回福生七夕まつり」7/19~21開催!民踊、山車・みこしパレードが5年ぶりに復活

@Press

2024.07.09
東京都福生市では、7月19日(金)・20日(土)・21日(日)の3日間で東京・西多摩地域最大級のイベントである「第74回福生七夕まつり」を開催します。今年で19回目となる「七夕織姫コンテスト」や昨年西多摩地域で初開催し、大盛況だった「スポGOMI大会」など、さまざまなイベントが開催されます。
今年は、「福生から世界に活気を」をコンセプトに、「Fussa Worldwide Festival」をキャッチコピーとして開催します。


第73回福生七夕まつり竹飾り(1)

■東京・西多摩地域最大級のイベント!昨年の来場者は約53万人!
昭和26年に仙台七夕まつりをモデルとして開催された福生七夕まつりは、今年で74年目を迎える西多摩地域を代表する祭りであり、4年ぶりの開催となった昨年は、市内外から約53万人が来場し賑わいました。
今年も商店街の各店舗などが工夫を凝らして制作した豪華で色とりどりの竹飾りが飾られ、街中が七夕一色になります。
また、米軍横田基地が隣接している特色から、七夕まつりではアメリカンなイベントや装飾も多くみられ、伝統的な日本文化と異文化の交わりを表現した「福生らしい」七夕まつりとして毎年賑わいを見せています。


第73回福生七夕まつり竹飾り(2)

■5年ぶりに民踊パレード(流し踊り)とみこし・山車パレードが復活!
5年ぶりに復活する民踊パレードは、昨年タイで開催された、参加者の個性や内面の魅力などを重視した審査を行うコンテスト「HERITAGE PAGEANTS 世界大会 2023」において、ミス部門で16か国以上の参加者の中からグランプリに輝いた原衣梨佳さん(福生市民)を先頭に、市内の日本語学校の学生が民族衣装を着て参加するなど、コンセプトどおり福生から世界に活気を与える内容となっています!市内団体や子どもたち総勢約800人によるパレードは圧巻です。さらに市内の町会有志によるみこし・山車によるパレードも復活します。


七夕まつり民踊パレード

七夕まつり山車・みこし

■七夕まつりならではのイベントが盛りだくさんの3日間!
初日となる19日(金)は、福生市役所丘の広場特設ステージで民踊パレードの先頭で踊る原衣梨佳さんが司会を務め、オープニングセレモニーを行います。オープニングセレモニーの後は、5年ぶりの復活となるみこし・山車パレードが市役所前の大通りを練り歩きます。さらに夕暮れごろからは、福生駅前通りから市役所前までを民踊パレードが行進し、まつりの夜を盛り上げます。

2日目となる20日(土)は、七夕まつり恒例イベント「七夕織姫コンテスト」に「細かすぎて伝わらないモノマネ」で一世を風靡した「アナログタロウ」が司会者として登場し、市役所丘の広場特設ステージにて公開審査を行い、第19代目の七夕織姫を決定します。
さらに、七夕織姫コンテスト受賞者が人力車に乗って練り歩く「星のパレード」も5年ぶりに開催されます。

3日目となる21日(日)は、ものまね芸人の「TATSUYA」、「カトリーナ陽子」、「マイコーりょう」が登場し祭りをさらに盛り上げます。
また昨年西多摩地域で初開催し、大盛況だった「スポGOMI大会」を今年も開催します。スポGOMI大会とは、チームで力を合わせ制限時間内に定められたエリア内でごみを拾い、その質と量をポイントで競い合う地球に最もやさしいスポーツで、スポーツ感覚でごみ拾いを楽しみながら、福生七夕まつりへの参加を促進し、会場内一帯のごみ問題を解決することを目的に行います。

20日(土)・21日(日)は今回初開催となる「スマホスタンプラリー」を開催します。市内に飾られた竹飾りや七夕まつり各所に掲出されるマーカーをスマホのカメラで読み込むことでスタンプを集めて抽選で素敵な景品が獲得できます。福生のご当地グルメ「福生ドッグ」をはじめとする、70店舗におよぶ市民による模擬店や、15台ものケータリングカーが会場中心部に連なっており、祭りに欠かせない屋台グルメを堪能できます。
そのほか各会場や特設ステージで子どもから大人まで誰もが楽しめるさまざまなイベント予定しています。


第18回七夕織姫コンテスト受賞者

■開催期間
【期間】
7月19日(金) 午後3時30分~9時
7月20日(土)・21日(日) 午後1時~9時
※雨天中止


■アクセス
【電車でお越しの場合】
JR青梅線 「福生駅」または「牛浜駅」下車すぐ
・JR新宿駅より中央線「青梅特快」43分
・JR立川駅より青梅線(青梅・奥多摩方面)17分

【車でお越しの場合】
・中央自動車道、八王子I.C.より国道16号線沿いに約10km
・圏央道、日の出I.C.より福生方面へ約5km


■市公式キャラクター、「たっけー☆☆」の紹介
2004年(平成16年)に市民公募により七夕祭りのマスコットキャラクターとして「たっけー☆☆」が誕生。たけかざりの妖精で、ちょっとやんちゃで活動的。
「たっけー☆☆」は2013年3月21日、市公式キャラクターへ就任し、特別住民票を授与されました。「たっけー☆☆」とハイタッチすると願いが叶うと言われており、子どもたちに大人気のキャラクターです。
今年の七夕まつりも「たっけー☆☆」が全力で盛り上げます。


■その他
【福生七夕まつり公式ホームページ】
https://www.fussa-tanabata.com/

【福生市観光協会webサイト】
http://www.fussakanko.jp/pa0206.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
おすすめ記事

災害大国日本の「女性のほんの少しの意識から、全国の意識を変えたい」 日本防災女子株式会社と美術学校の生徒による女性防災セット99販売開始!

度重なる震災や豪雨災害の備えとして、創形美術学校(東京都豊島区)と都内の中小企業向けにBCP関連事業を営む日本防災女子株式会社(東京都豊島区、代表取締役:堀口 富美子)が共同でデザインした防災グッズ収納袋に入った、女性目線で備える防災グッズの販売を2022年7月25日(月)に開始します。 女性防災3点セット 地

@Press

#ライフスタイル

結婚・出産・転勤帯同などでキャリア断絶した女性の再就職加速には「リターンシップ」実施環境整備が急務

株式会社ノヴィータ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:三好 怜子、以下 ノヴィータ、 https://www.novitanet.com/ )は、職歴にブランクがある女性人材を採用する「企業側」、採用される「個人(職歴にブランクがある女性)側」それぞれに調査を実施。調査の結果をもとに、リターンシッププログラムを活用したマッチング支

@Press

#ライフスタイル

アロマ調香デザイナー 齋藤智子さん直伝! 香りの楽しみ方&おすすめアロマアイテム Qoo10で人気の「ディフューザー」販売ランキングも発表

 インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:グ ジャヒョン)は、環境の変化が多いこの時期に、アロマ調香デザイナーの齋藤智子さんにお話を伺い、Qoo10で購入可能なおすすめのアロマアイテムや初心者でも始めやすいお部屋での香りの取り入れ方を紹介しま

valuepress

#ライフスタイル

大人の女性に向けた工夫がいっぱい!「クツワの機能手帳」2023年度版を発売

学童文具・生活雑貨メーカーのクツワ株式会社(大阪府東大阪市)が長年展開する、大人の女性に向けた工夫がいっぱいの2023年度手帳を8月下旬より発売します。 大人の女性に大人気の「クツワ手帳」 忙しい毎日を過ごす大人の女性は、ライフスタイルも様々です。 1人でも多くの女性に、ぴったりと感じてもらえるよう、

@Press

#ライフスタイル

大人向けのキャラクターマスク「miffyトーンアップマスク 30枚入りBOXマスク」を2022年7月上旬に発売!

日本マスク(R)のブランドで、マスクを企画・製造・販売している横井定株式会社(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:横井 昭)は、大人向けのキャラクターマスク。「miffyトーンアップマスク 30枚入りBOXマスク」を2022年7月上旬より販売を開始いたします。 外箱全体 カラーマスク×ミッフィーデザインが特徴のこち

@Press

#ライフスタイル

広告
ライフスタイル人気ランキング
トレンドキーワード

SPECIAL

#ライフスタイル

投稿プラットフォーム『LOVEIT(ラブイット)』に6月29日から「推し活レポ」や「推しの布教」を投稿できる新機能が登場! ~自分の推し活スタイルに合わせた記事を簡単に作成~

@Press

#お知らせ

iOSアプリリリースのお知らせ

uniB編集部

#お知らせ

おためし新商品ナビ様RSS連携開始のお知らせ

uniB編集部